先輩花嫁が教える結婚準備で親に相談すべきこと

Hot Keyword

結婚式は新郎新婦の晴れ舞台であると同時に、親にとっても大切な場です。ふたりの理想の結婚式があるように、どこに出しても恥ずかしくないものにしたいのが親の本音。親と相談して理想の結婚式像を合わせておきたいところです。

そこで、先輩花嫁に結婚式準備の際に親に相談すれば良かったことを調査しました。

 

後悔①最も多い費用の相談

 

調査した中で最も多く回答があったのが、費用に関するものです。その中のひとりに聞いてみました。

Cさん(20代)
Cさん(20代)
準備の早い段階から費用について親に相談しておけば良かった・・

Cさん夫婦は、元々、親に費用の負担をかけずに自分たちだけで結婚式費用を賄う予定でした。とはいえ、ふたりともまだ20代のため、あまり多く貯金ができていなかったのだとか。

Cさん
Cさん
予算の範囲内でこじんまりとした結婚式にしました。

結婚式が終わった後、Cさんの両親から手渡されたのは何と100万円のご祝儀

Cさん
Cさん
両親は費用を出したいと思っていたようなのです。相談してもらえなくて寂しかったとも言われてしまいました。
100万円あったら友達ももっとたくさん呼べたのにと後悔しました・・

両親に費用の負担をお願いするのは気が引けるという人も多いでしょう。

しかし実は、「甘えてほしい」、「結婚式でお金の後悔はしてほしくない」と考えている親は多いですよ。

 

後悔②料理の相談

 

Tさん(40代)は、結婚式準備の早い段階から事あるごとに両親に相談していたのだそう。

Tさん(40代)
Tさん(40代)
親戚の誰を呼んで誰を呼ばなくていいかの判断が私たちだけではつかなかったので、とても助かりました。
また、ゲストの親戚は高齢が多いので、会場は交通アクセスの良いところでなど具体的なアドバイスももらえました。

そんなTさんの後悔は料理の内容を相談しなかったこと。

結婚式はふたりが大好きなフレンチレストランがあるホテルに決めたTさん夫婦。当日の料理も、そのフレンチレストランのシェフにお願いしました。ところが。

Tさん
Tさん
高齢のゲストの口に合わなかったようでした。
和食かフレンチか選べる方式にすれば良かったねと両親に後で言われてしまいました。

料理は結婚式のおもてなしの主役です。ゲストみんなに満足してもらいたいですよね。ゲストの好みの把握が難しい場合は、両親に相談しましょう。

 

後悔③日取りの相談

 

せっかく結婚式に呼んでも、日程の都合で参加できないと言われてしまったら悲しいですよね。Aさん(30代)は、両親に相談しなかったがために、そんな思いをしてしまった一人。

Aさん(30代)
Aさん(30代)
結婚式の日程を決めたのは4ヶ月前だったので、みんな問題なく出席できると思っていました。
ところが、海外留学中の従兄弟の卒業式と重なってしまったようで、その親戚家族は来られませんでした。
小さい頃に特に可愛がってもらっていた家族だっただけに、祝ってほしかったですね。

実はAさんは両親から、この予定、事前に知らされていたようなのです。

Aさん(30代)
Aさん(30代)
その日はダメだよって言わなかった?と、後日に両親から言われてしまいました。
忙しさのあまり聞きそびれてしまったのでしょうか。
いずれにしても、きちんと時間を取って相談していればこんなことにはならなかったですね・・。

また、「お日柄を相談すれば良かった」という先輩花嫁もいます。年配のゲストの中には、まだ「仏滅に結婚式なんて」と考える人もいます。お日柄についても事前に相談しておきましょう。

 

後悔④招待ゲストの相談

 

Bさん(30代)
Bさん(30代)
思いつくまま親戚を呼んでしまったので、想定していたよりも人数が増えてしまいました。結果、結婚式全体の費用がかさみました。

結婚式の招待状を発送したところ、数日後に母親から電話があったと言います。

Bさん(30代)
Bさん(30代)
あの親戚の家は1人呼ぶだけで良いんだよ、この親戚の家も多いなどと言われました。
聞けば、親族間で結婚式出席の際の取り決めがあるのだそうです。
親戚の数を抑えられればもっと友達も呼ぶことができましたし、何より、費用を抑えることができました。相談しておけば良かったですね。

ほかにも、お車代の負担は誰がするのか遠方の親戚の宿泊費は誰が負担するのかなど、親戚の招待に関して、両親と相談しておくことは実はたくさんあります。

後々、親戚づきあいに支障をきたすことがないように、事前に必ず相談しておきましょう。

 

まとめ

 

結婚式の相談をされて、面倒くさいと思う親はいません。相談することで、「きちんと準備しているのだな」と親を安心させることもできます。

さらに、親戚の中で誰をゲストに呼ぶかなど、結婚式には親にしか判断がつかない事柄も数多くあります。後々後悔しないためにも、一度は結婚式について親に意見を求めましょう

 

執筆ライター:mino(ライター・編集者)

結婚情報誌編集部、結婚情報サイト編集長などを経て、独立。これまでに約300組の新郎新婦、200件以上の結婚式場を取材した経験がある。

Hot Keyword

関連記事

ランキング